【壁DIY】LABRICO(ラブリコ)でキャットウォークらしきものを拵える(1/2)



こんにちは。

寒冷地に越してきて早一年。
ストーブを炊いていますので乾燥が原因で一匹の気管支炎が続いていて
もう一匹がつまらない楽しくないって空気を出しています。

気管を広げる薬が効いてきたあたりは二匹で走り回っているのですが
疲れやすいのでちょくちょく休憩が入ります。
満足に遊べない状況がストレスになっている気がします。

猫の場合、広いスペースがなくても
上下に移動できるものがあれば良いと言われています。

普通の置き型のキャットタワーはあるのですが
垂直に上がらなくてはいけないタワーは
うちの子にとって「てっぺんで寝るための高いやつ」という認識のようで・・。

猫のストレス緩和のためにも、
頻繁に上がり下がりをしてもらえるように
キャットタワー?キャットウォーク?をDIYしてみました。

今回、LABRICO(ラブリコ)という2x4の木材を使って
簡単に柱や棚を作れる道具を使ってみました。


©︎hello-sunny.com

ディアウォールと迷いましたが、
壁に新しく壁を作るイメージだったので極力隙間を作らないように
スッキリしたデザインのラブリコを選びました。

2x4の上下にはめ込むだけで簡単に突っ張ることができる仕様です。


©︎hello-sunny.com


©︎hello-sunny.com

LABRICO(ラブリコ)を取り付ける場合は
取り付ける場所の高さから-9.5cmした寸法で2x4を用意します。

▼この何もない壁に


©︎hello-sunny.com

▼2x4と、断熱材代わりに使うスタイルフォームを交互に並べていきます。
スタイロフォームは1820x910を縦半分にカットしました。


©︎hello-sunny.com


©︎hello-sunny.com


©︎hello-sunny.com

スタイロフォームを入れることは決定していたので
横幅はここからここまでという固定値を決めずに出来上がりの寸法で
これから打ち付ける板の寸法を決めるということにしました。
(910÷2=45.5cmぴったりにカッターを滑らせる自信がなかった)

とりあえず本日の作業はここまで。

ランキング参加中♪ よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 心地よい暮らし
にほんブログ村 ちょうどいい暮らし
にほんブログ村 30代主婦

Comments

Popular Posts